読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジア発:今どき教員のつぶやき

大学勤務19年目の中年。主に教育、翻訳、通訳といった話(愚痴)や家族の話など

学校ネタ

書簡外交

今日は午前中に地元の高校へ大学説明に出張。15分くらいの笑いが取れる軽快な大学紹介DVDを使う予定だったのが、先方のPCが故障しておりできなくなり、45分間ずっとトークという流れになってしまった。が、幸いこの高校はうちの大学を志願する生徒さんがとて…

オープンキャンパス

学科による高校生向けの体験授業があり出勤。 100人近くの参加者を3グループに分けてミニ講座を公開する。 しかし同じ内容を3回も連続して言うのも飽きがくる。そこでネタを4つ(いずれも使い古したもので負担はゼロ)用意し、グループごとに手を挙げてお好…

大中小の子供

今日は大中小と各種(?)の生徒・学生さんたちに会いました。 朝:9時には研究室に入り翻訳チェックの仕事を進める。 昼~15:30 南よりの県へ行き高校訪問、学校宣伝を行う。 15:45~17:50 学校に戻ってからすぐにタクシーを拾い、 サービスラーニング実施…

本日の受注

今日は午前の授業が終わってから、その足で大学別棟で行われる研修に参加。お昼の時間を利用した研修で、参加者にはお弁当が支給されるという大変ウエルカムな設定。研修が終わって10分後には午後の授業が始まる。いちばん基礎の授業なので気も楽。学生さん…

5月は毎週出張がある

14ページある訳文チェックを何とか半分終わらせることができた。用語統一など取り掛かりで時間がかかったが、この調子なら今週中に提出できる。学校の文書校閲もやってくれと連絡が入ったので、明日原稿をもらう。 金曜のサービスラーニングを見に行こうと出…

人との繋がり

21日(金)は一日中、人と会って何らかの活動をしていた。対面疲労満載 朝9時 学校到着、先日もらったメールに機密書類が届いているから取りに来いと学科からの連絡があり、受け取りに行く(結局、担当者がどこかにしまいこんで所在が分からずじまい、夜にも…

大学のコスト削減策

週末はもっぱら子供中心のスケジュールで全てがまわる。 自分の作業ができるのは夜9時半を過ぎてから。 でも今の自分の視力や集中力、トータルで座っている時間を考えると、実は丁度いいのかもしれない、と自分を慰める。バリバリ文系学科なのにscorpus だの…

証明書発行

ある授業を受けている学生さんが、その友人を通して言ってきたことについて。 その授業では学生は全員3週だけ学外の機関に行くことになっている。グループごとに学外に行く日にちが違うので各自が確認をすることになっているが、3月初めに伝えてある。大学の…

法則

物事は重なるもの、とはよく言ったもので本来中間試験問題を作成しようと思っていたオフ日に翻訳案件でアップアップ。 1.すでに請け負った学校紹介映像の字幕 2.外遊されていたラオバン様の書簡5通 3.学生のインターシップに関連する契約書など6機関…

新幹線

に乗って所用を済ませ、まっすぐ学校へ。 今日は日本の文科省に相当する機関にプロジェクト補助申請を提出する締め切り日。 全部揃えて事務方に提出したからと安心しきっていたら 「PDFじゃアップできないんで、ワード文書を至急ください!」とメッセンジャ…

授業

水曜はお昼休み1時間20分を除く、午前と午後に授業がある。 担任クラスの事務や学科への書類提出は間の10分休みに行う。 今朝使用した教室はマイクが故障していた。 明日の午後は通訳の仕事が控えているのにと一言発するたびに 気が気でなかったが、学生さん…

企画書

を締め切り当日に滑り込み提出、幸い予算の書き方も間違いがなく受理された。ホッ でも例の件が解決しないと執行できない計画案で、心休まらないどうなることやら。 昼頃に学生さんが二人別件で研究室に訪れる。 それぞれ、サービスラーニングで学外活動に必…

非英語圏の外国人教員に求められる「一人前」

昇進してから数年経つ(*注)が、周囲の反応がちょっとだけ変わった。まず、同じ教員からは以前のように気軽にサポートをしてもらいにくい雰囲気になった。助手さんや事務方からはようやく一人前の教員扱いをされるようになった(気がする)。 教員同士とい…