読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジア発:今どき教員のつぶやき

大学勤務19年目の中年。主に教育、翻訳、通訳といった話(愚痴)や家族の話など

エアポートリムジンバス

先週とは打って変わり、今週は締め切りのある仕事がなくプレッシャーがない。あとは学生インターンシップのビザがどうなるかが一番気がかり。こればかりはこちらが気を揉んでも仕方ない。

今日はあさイチの授業を終え、確認シートをチェックして出席記録を管理。その後はすぐにバスで帰った。といいたいところだが、バス乗車中に道路工事のエリアがあり、消防車と隊員さんが大勢いた。事故があったらしくバスが前進できない!雨の降りしきる中、元来た道を戻るバス。どうなるの?!と目が点の乗客に運転手さんがどこで降りるか聞き、私たちが答え、別ルートを通って目的地に連れて行ってもらう。2,3人しかいないからできた解決策だ。

ふと、日本のエアポートリムジンバスがあらゆる手段を駆使して道路情報を集め、運転手さんに連絡をとって最速ルートを知られているという話を思い出しました。場合によっては高速から降りて一般道路を通るという選択もあるとか。

知らないところで多くの方々が素晴らしいサービスを提供しておられることに、感謝。