アジア発:今どき教員のつぶやき

大学勤務19年目の中年。主に教育、翻訳、通訳といった話(愚痴)や家族の話など

オープンキャンパス

学科による高校生向けの体験授業があり出勤。

100人近くの参加者を3グループに分けてミニ講座を公開する。

しかし同じ内容を3回も連続して言うのも飽きがくる。そこでネタを4つ(いずれも使い古したもので負担はゼロ)用意し、グループごとに手を挙げてお好みのメニューを選んでもらいました。今年は大人しい子たちが多く、弾けて終わるという感触がなかった。私と彼らの年齢差が開きすぎたからかなあ。。。

お城の緊急監訳も先ほど提出。間に合ってよかった。

明日は朝から学生募集活動で出張。三日連続で学生募集に駆り出される、少子化時代の大学教員でありまする。