アジア発:今どき教員のつぶやき

大学勤務20年目の中年。主に教育、翻訳、通訳といった話(愚痴)や家族の話など

週末

土曜日は振り替え出勤で保育園があり、下の子は保育園へ、上の子は小学校へ行ったため自分の時間が少しできました。

朝はまず下の子を病院へ連れていき薬をもらってから保育園へ。その後、お昼までずっと録音の仕事。この案件は何度かやっているので思ったよりはかどった。

お昼は外で適当に買ってきたものを家でかき込んでから横になる。5月は異様に忙しかったためか、そして昨日サービスラーニングが終わったためかドッと疲れがでた知らず知らずのうちに1時間半くらい眠ってしまった。

慌てて起きてから先週から催促されていた翻訳の原稿を提出。間髪入れず新しい翻訳原稿がきた。でも心強い。というのは、この内容と来週の通訳案件がリンクしており、時間がかかるが予習にもなるから。でも、細切れに対応しているため全体像がつかめておらず焦り気味。夜になってチビが寝てから資料を新しく探してメモを取っているうちにやっと全体が見えてきた。明日は日曜だし自分の勉強時間はほぼ望めないから、残るは月、火の2日。どうか自分の知識として消化できてから現場に臨めますように…