アジア発:今どき教員のつぶやき

大学勤務20年目の中年。主に教育、翻訳、通訳といった話(愚痴)や家族の話など

うだるような

蒸し暑さがこたえる8月末。

翻訳案件を終えて楽しみは読書!注文しておいた本が届き、うだる暑さの中を家でクーラーをかけて読むのは何とも贅沢。

通訳の仕事で歴史と地理の知識+常識を強化する必要があるので、定評のある本をまずは広く読んでいます。

夕方、学生事務委員の仕事を忘れるなと助手さんに念を押されて現実モードに。

今日もお疲れさまでした