アジア発:今どき教員のつぶやき

大学勤務20年目の中年。主に教育、翻訳、通訳といった話(愚痴)や家族の話など

研究倫理を確認する研修が義務付けられた

本日は朝いちで銀行へ。姑さんのアドバイスを受け、某社のグローバルファンドを予約購入。学びながら見守っていくつもり。

お昼から授業。

今週金曜の通訳案件を打診され、スマホにてOKメールを送る。

明日は朝から学生の特色あるインターンシップコンテストを見に行き、お昼から午後4時まで学部主催の学術倫理に関する研修を受ける。STAP細胞はあります事件はこちらでもニュースになったが、お国が国の予算を使う研究プロジェクトに関与する人間は全てこの研修を受けることを義務付けた。しかも、試験を受け、修了証をもらわないと国の研究予算の申請ができないという仕組みになった。

院生も同研修を受けることが義務付けられている。

日本はどうですか?