アジア発:今どき教員のつぶやき

大学勤務20年目の中年。主に教育、翻訳、通訳といった話(愚痴)や家族の話など

政治家のPR力

無事に某調停締結式と表敬訪問、宴会の仕事が終わりました。

つくづく思ったことがあります。

私がさんざんやってきたこと、自分の感情を相手にぶつけるのは賢くない。

今回の目玉の来賓はとてもセルフプロデュース力に秀でている方でした。

相手にどう受け止められるかをしっかりと自分で分析したうえで行動し、しかも一緒にいるとそれを微塵も感じさせない。そこにこの方がいるだけで、同室者が全員そのパワーにぶわわわわと巻き込まれてしまうのです。楽しい雰囲気いっぱいで、全員が笑顔になるという力。訳が分からないうちに全員を自分のペースに持ち込んでしまう。

もとが無邪気なのかもしれない。そういう顔付なんだけど、なんせ彼の国の国立トップ校出身なので頭がいいのは折り紙付き。それでいて赤子のような微笑でワーワーやるから、、

ちょっとだけでも見習って自分の不快さを相手にぶつける癖を直したい