アジア発:今どき教員のつぶやき

大学勤務20年目の中年。主に教育、翻訳、通訳といった話(愚痴)や家族の話など

政治家と声

締め切りのある仕事がひと段落しました。

ふと、私にとって外国語である現地語のシャドウィングをしていなかったことに気づき、適当な動画を選んで視聴。案件の傾向も政治家のドキュメンタリーを見ていると、改めていわゆるスーパーエリート的な学歴を持っていずとも圧倒的な支持を集めたり、敵陣からも一目置かれる人というのはキャラクターの強さはもとより、声も魅力的なのだなと思いました。

教室運営が欠かせない教員の立場からも参考にしたいところがたくさんあります。

人間っておもしろい。