アジア発:今どき教員のつぶやき

大学勤務20年目の中年。主に教育、翻訳、通訳といった話(愚痴)や家族の話など

十数年ぶりに兼任を引き受け

表題の通りです。

自分で車を運転しないので、非常勤の仕事を引き受けるのは交通アクセスを重視・専任の仕事で雑務が増える一方であることに加え、お城の不定期な案件もあるから控えていました。

今学期は急きょ、知り合いの学科が困った状況に陥ってしまいOKしました。

けっこうよくある状況で、日本でいったら年末休暇の前日に連絡がきて都合を聞かれ、年明けの学期から出勤というタイミングで事務方の混乱具合は想像できたので。うまく兼任していけるか分かりませんがベストを尽くします。

久しぶりに本業の道に戻してくれたような気もしたり、、