読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジア発:今どき教員のつぶやき

大学勤務19年目の中年。主に教育、翻訳、通訳といった話(愚痴)や家族の話など

制御不能

数か月に一度くらいの頻度で、小学校1年生の娘が自分自身の感情をコントロールできず大変なことになる。主に学校の宿題かテスト、つまり勉強がらみで見たいアニメを見せてもらえず、大泣き+大暴れ、というパターン。うちはマンション住まいなのだが、今日はあまりの激しさに下の階から玄関にまでピンポ~ンと来られてしまった。

大学で情緒障害の学生ケアなどをたまにするが、うちも恐らく正常とされる範囲を超えてるんじゃ?というレベルの制御不能ぶりだ。

ちょうど2歳児を寝かせていたので私はその部屋にいなかったのだが、音と声の調子からすると、父親もまたかという諦めに近い空気だった。やっと静まり、息子も寝付いたところで久しぶりに二人でお風呂に入ろうと、娘に誘いかける。リビングにいるとパパの手前気まずいせいか大人しくうなずく。湯船につかりながら「またやっちゃったねえ」とか何とかいいつつ、彼女自身でも手に余る怒り、悲しみなどマイナスの感情を深呼吸とともに吐き出させる。最初は乗ってくれないが、暖かく包み込むように繰り返すと息を吐く音が聞こえ、程なくして照れた笑顔がのぞいた。泣いて暴れて、疲れただろうに。喉も痛いだろうに。

何かためているものがあり、それが地震のように一気に表面化するのだろうが、今のところ、それが何なのか分からない。