アジア発:今どき教員のつぶやき

大学勤務20年目の中年。主に教育、翻訳、通訳といった話(愚痴)や家族の話など

10月は

毎日、こまごまとした事務仕事に時間を取られております。

新学期に入ったのに履修登録をしていない学生に連絡するよう事務からお達しがあり、担任として未登録者の一人一人に連絡を取ったり、コンテストに参加するために必要とされる推薦状を書いたり、他大学の教員が昇進する際に学外専門家の審査を受けるために作成した著作の審査を引き受け、苦悩したり、、

自分の研究が進んでいないのが恐ろしいですが、そろそろお尻に火が付いた感があり。

来週は7日のうち3日に通訳案件が入っている。

丸腰で挑むことだけにはならないよう時間を捻出せねば。